• ホーム
  • ホーム
  • フェア
  • 倶楽部
  • レシピ
  • リンク
  • コンタクト

鶏とトマトのパエリヤ

画像

材料(2~3人分)

1 合
鶏手羽先 8 個
少々
こしょう 少々
玉ねぎ 150 g
にんにく 1 片
ピーマン 2 個
ゆで卵 2 個
EXバージンオリーブオイル 大さじ 4
700 ml
カゴメ基本のトマトソース 100 g
小さじ 1強
こしょう 少々
パセリ 少々
レモン 1/2 個
エスプレット唐辛子 小さじ 1

 

作り方

  1. 手羽先は関節のところを包丁で手先を切り、両面に切り目を入れ、塩とこしょうをしておく。
  2. 玉ねぎは1cm角切りにする。にんにくはみじん切りにする。ピーマンは長三角形に切る。ゆで卵は1個を6等分に切る。
  3. パエリヤ鍋にオリーブオイルを大さじ1入れ、手羽先を両面こんがりと焼く。焼き目がついたら、バットなどに取りだす。
  4. 3のパエリヤ鍋にオリーブオイル大さじ2とにんにくを入れ弱火で炒め、香りが出たら、玉ねぎがすき通るまで炒める。そこに米とオリーブオイル小さじ2を入れて、焦がさないように炒める。
  5. 4の米が熱くなったら、水とトマトソースを入れる。沸騰したら、3の手羽先を戻し入れる。
  6. 5を途中かき混ぜながら、15分位煮て、180℃に温めたオーブンに入れ、10分くらい加熱し、水分をとばす。
  7. フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れ、ピーマンを炒め、塩、こしょうをする。
  8. 6をオーブンからだし、アルミホイルをかけ10分くらい蒸らし、ゆで卵、ピーマン、くし形に切ったレモンを添え、パセリのみじん切りとエスプレット唐辛子を散らす。

ポイント

  1. 手羽先からうま味が出るので、スープは水で充分です。手羽先の他、骨付きの鶏のぶつ切りや手羽元などお好みのもので結構です。骨付きの肉はうま味が出るので、骨付きがおすすめです。
  2. 鶏は表面に軽く色つく程度の焼き加減で充分です。
  3. エスプレット唐辛子はバスク地方の甘味と香りのある唐辛子です。甘味と香りが特長です。デパートなどで販売されています。高価な唐辛子なので、あればかけてください。
  レシピ インデックス  

ページTOPに戻る