• ホーム
  • ホーム
  • フェア
  • 倶楽部
  • レシピ
  • リンク
  • コンタクト

パプリカといかのマリネ

画像

材料(4人分)

パプリカ(赤) 2 個
パプリカ(黄) 2 個
するめいか 1 杯
いんげん 50 g
パセリのみじん切り 少々
にんにく 小1 片
白ワインビネガー 小さじ 2 
レモン汁 小さじ 1
バルサミコ酢 小さじ 1
EXバージンオリーブオイル 大さじ 1
少々
こしょう 少々

 

作り方

  1. パプリカは150度のオーブンで30分程焼き、袋に入れて完全に冷ます。皮をむき、種を取って細く切る。
  2. するめいかは内蔵をだす。皮をむき、下足はクチバシをとり、適当な長さに切る。
  3. ボウルに1を入れ、にんにくのみじん切り、白ワインビネガー、バルサミコ、オリーブオイル、レモン汁を入れて和え、塩とこしょうで味をととのえる。
  4. いかは沸とうした湯でゆで、薄い輪切りにする。
  5. いんげんは色よくゆで、5cm長さに切り、塩、こしょうをしておく。
  6. 3に4を入れて和える。お皿にいんげんをしき、パプリカを盛りつけ、パセリを散らす。

ポイント

  1. パプリカは加熱すると甘みがまして、非常に美味しい野菜です。
  2. オーブンで焼いてもよいですし、網で真っ黒に焼いても良いです。オーブンで焼いて、袋に入れ、冷めるまでおくと余熱で中まで平均に火が通り、甘みも増します。
  3. これからの季節はパプリカが安くなるので、多めに作って冷蔵庫に入れておきましょう。
  レシピ インデックス  

ページTOPに戻る