• ホーム
  • ホーム
  • フェア
  • 倶楽部
  • レシピ
  • リンク
  • コンタクト

牛肉となすのあんかけご飯

画像

材料(4〜5人分)

牛もも肉 240 g
●下味  
 塩 小さじ 1/4
 こしょう 少々
 酒 大さじ 1
 しょうゆ 小さじ 1
 卵 1 個
 片栗粉 大さじ1.1/2
   
なす 5 本
ピーマン 3 個
ねぎ 1/2 本
しょうが 5 g
サラダ油 大さじ 5
●調味料  
中華スープ 300 ml
大さじ 1
しょうゆ 大さじ 1
オイスターソース 大さじ 2
砂糖 少々
こしょう 少々
水溶き片栗粉
(水1:片栗粉1)
大さじ 2
ごま油 小さじ 1
少々

 

作り方

  1. 牛肉は食べやすい、長さに切り、片栗粉以外の調味料を入れ、もみこみ、溶いた卵を入れ、卵がなくなるまでよくもみ込む。
  2. 1の牛肉が卵を吸い込んだら、片栗粉を入れ混ぜる。
  3. なすはところどころ皮をむき、1cm厚さの斜め切りにし、水にさらし、アクを抜き、ザルにあげておく。
  4. ピーマンは長三角に切る。
  5. ねぎは3cm長さの斜め切り、生姜が色紙切りにする。
  6. テフロンの深型のフライパンにサラダ油を入れ、熱し、ピーマンを炒め、取りだす。
  7. 6のフライパンに牛肉を入れ、炒める。肉に火がとおったら、取りだしておく。
  8. 7にサラダ油を入れ、生姜とねぎを炒め、香りが出たら、なすを炒める。途中油が足りないようであれば、鍋肌からまわし入れる。
  9. 8のなすに火が通ったら、中華スープと調味料を入れる。沸とうしたら、牛肉とピーマンを入れ、一混ぜし、水溶き片栗粉でトロミをつける。
  10. 仕上げに酢とごま油を入れる。
  11. 皿にご飯を盛りつけ、10をかける。
  12. ※お好みで辛しを添えてお召しあがりください

ポイント

  • 秋のなすは皮が固いので、油で揚げない時は皮をところどころむいた方がいいでしょう。
  • 牛肉はやや厚めのものがおすすめです。厚いものがない時はブロックを購入して、切ると良いですね。脂の少ない部分がおすすめです。
  • 肉に下味をつける時、卵を泡立てないように、卵がすいこんでくれるよう、もみこみましょう。
  • なすは油で揚げて炒め合わせた方が美味しいのですが、炒める方が手軽に出来ます。
  • 中華スープは市販のものを。メーカー表記の分量の半量位の濃さがおすすめです。
  • あんかけご飯ではなく、炒めものとして食べる時は、スープの分量と調味料を減らし、合わせ調味料にし、炒め合わせるときれいな仕上がりです。
  • 炒めものの最後に酢を少量いれることで、味にまとまりができます。
  レシピ インデックス  

ページTOPに戻る